三重県津市丸之内31-27 営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 第1・第3 火曜日

三重県津市のブランドハット

店舗案内・アクセス

スタッフブログ最新の買取情報やブランドバッグ、時計、ジュエリーを高く売るためのポイントなど、お得な情報が盛りだくさん。

2018年10月09日

三重県津市のお客様よりPt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラットをお買い取りさせていただきました

いつもブランドハットのブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

三重県津市のブランド品、ブランド時計、ダイヤモンド、貴金属、高額買取専門店のブランドハットです。

 

今回ご紹介させていただくのは、三重県津市のお客様より

 

『Pt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラット』をお買い取りさせていただいた買取実績の商品です。

 

 

トルマリン(tourmaline)とは

 

トルマリンとは宝石の名前ではなく、成分元素がとても複雑に入り混じったケイ酸塩鉱物のグループの総称です。

 

さまざまなカラーがあるトルマリンですが、一番特徴的なのは両端の性質がプラスとマイナスで帯電しており、

 

摩擦熱を加えることで(マイナスイオン)が発生するといわれています。

 

 

 

Pt900×K18 指輪 トルマリン×ダイヤの特徴

 

今回お持込いただいたお品物は画像にもありますとおり、

 

ウエーブした18金とプラチナ素材のリング枠に、ファンシーカットのピンクトルマリンがセッティングされた指輪でした

 

トルマリンは3.2カラットあり、重量は10.9gと、ゴージャスでエレガントなデザインでした。

 

 

 

 

Pt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラット 買取詳細

商品名 ファッションリング
素材 Pt900(プラチナ)×K18YG(イエローゴールド)
重量 10.9g
宝石 ピンクトルマリン・ダイヤモンド
石目 ピンクトルマリン:3.20カラット ダイヤ:0.29カラット
買取方法 店頭買取り
お客様地域 三重県津市

買取価格 31,370円 (2018年9月時点)

 

 

Pt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラット 査定ポイント

今回お買取させていただいたPt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラットの査定ポイントは、

 

鑑別書・鑑定書・ソーティングなどが付いているかどうかです。

 

ブランドハットでは、鑑別書・鑑定書・ソーティング・保証書が無い宝石でもしっかりと値段を付けて買取価格を提示いたしますが、

 

もしご購入時に付いていた場合は一緒に保管して、査定時にお持ちいただければ更に買い取り価格が上がる場合もございます。

 

今回は大変デザインが良く、再販しやすいジュエリーでしたので、デザインの価値も上乗せした買取金額でお買取させていただきました。

 

 

 

今回のPt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラットのコンディション

今回お持込いただいたPt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラットは、

 

あまり使用せず眠ったままだったとのことで、全体的に特に目立つ傷などはありませんでした。

 

鑑定書も一緒にお持ちいただいたということもあり、全体的なデザインと地金・宝石の買取相場から買取価格MAXにて査定、

 

査定金額にもご満足いただき、お買い取り成立となりました。

 

 

Pt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラットの買取りまとめ

ご紹介した、Pt900×K18 指輪 トルマリン3.20カラット ダイヤ0.04カラットの高額査定のポイントですが、

 

華やかで見栄えが良く、手の込んだデザインのジュエリーだったことです。

 

繊細で手の込んだジュエリーは定番デザインと違った魅力で再販しやすいことから、高価買取につながります。

 

 

 

 

三重県津市のブランド品・貴金属・高額買取専門店のブランドハットではトルマリンなどの宝石をはじめ、

 

ノーブランドのジュエリー・貴金属などのお買い取りに自信を持って査定をさせていただいています。

 

大切な貴金属・宝石を、経験豊富なバイヤーが最新の相場をもとに、丁寧に査定させていただきますので、

 

ご売却の際は是非、三重県津市のブランド品・貴金属・時計の高額買取専門店『ブランドハット』をご利用ください。

 

 

宝石の買取実績

宝石の買取実績はこちらから→宝石の買取実績

まずはお問い合わせを!お気軽にどうぞ!

上へ戻る