三重県津市丸之内31-27 営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 第1・第3 火曜日

三重県津市のブランドハット

店舗案内・アクセス

スタッフブログ最新の買取情報やブランドバッグ、時計、ジュエリーを高く売るためのポイントなど、お得な情報が盛りだくさん。

2020年08月28日

三重県名張市のお客様よりロレックス 青サブ Ref.116613LBお買取りさせていただきました!

三重県津市丸之内のブランド時計・ブランド品・ジュエリー・貴金属の

 

高額買取専門店『ブランドハット』のブログをいつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回ご紹介させていただくのは、久しぶりにご来店いただきました名張市のお客様より

 

「ロレックス 青サブ Ref.1116613LB」を お買い取りさせていただいた買取実績になります。

 

ロレックス サブマリーナ デイト Ref.116613LB 現行モデル とは

2009年から製造され現在でも製造されている現行モデルです。

 

リファレンスナンバーは、Ref.116613LB この「LB」はブルーベゼルを意味しています。

 

鮮やかなブルーダイアルに美しい光沢を保つブルーセラクロムベゼルを持つこのモデルは通称「青サブ」と呼ばれています。

 

 

 

ロレックス サブマリーナ デイト Ref.116613LB 現行モデルの特徴

ダイバーズウォッチの原型と言われるサブマリーナ。

 

そんなサブマリーナのコンビモデル、ブルーセラミックベゼルにブルーのフェイス、そしてベゼルの枠、リューズ、オイスターベルトにイエローゴールドとステンレスの組み合わせ。

 

まさに夏の海(潜水ではなくビーチ)にピッタリな高級感たっぷりなオシャレ時計です。

 

 

ダイアル

2009年の発表時のモデルはダイアルがマットダイアルとなっており、艶がなく光の反射のしないダイアルだったのですが、2013年頃にダイアルがマイナーチェンジされており、現行型は旧型5桁モデル Ref16613のダイアルのように、光沢があり中央から放射線状に光を反射するサンバーストダイアルに変更されています。

 

ダイアル別 製造期間

マットダイアル(艶無し) 2009年~2013年頃

サンバーストダイアル(艶有り) 2013年頃~現在

 

ちなみにサンバーストダイアルはサンレイ仕上げとも呼ばれており、意味は一緒です。

 

 

ケース・リューズ

ロレックスが1926年に発明したオイスターケースを使用し、防水性は勿論のこと堅牢性、デザイン性とも優れたケースです。

 

ケース径は40mm、ケース厚はケース内に耐磁プレートが搭載されているためちょっと厚めの13mmとなっています。

 

リューズには王冠マークの下に「・・・」3つのドットが刻印されています。これは三重密閉構造「トリプロック」が採用されていることが意味しています。

このトリプロックリューズは、チューブ側に2つ、リューズ側に1つのパッキンを使用することで、ツインロックリューズより、より高い防水性を確保する事に成功したリューズ機構のことです。

 

 

ブルーセラクロムベゼル

このベゼルはロレックスが独自開発したセラミック素材で傷が付きにくく、紫外線による退色も防ぐよう今までの問題点をクリアされています。

 

そしてこのセラクロムベゼルは逆回転防止ベゼルとなっています。

ベゼルには60分の目盛りが刻まれており、これは潜水時にベゼルを回転させてセット時に潜水時間や減圧停止を安全に測定出来るように設計されているためです。

そしてベゼルの回転時に「カチカチ」と聞こえやすいキレイな音がしますが、これは潜水時にベゼルを回転させて時に音でも確実に確認が出来るようにされています。

 

この辺もさすがですよね。

 

 

ムーブメント

キャリパーは前期5桁モデルと一緒のCal.3135を搭載していますが、ヒゲゼンマイが「ブルーパラクロムヒゲゼンマイ」を採用し耐磁性、耐衝撃性が大幅にアップされています。

 

パワーリザーブは48時間なのですが、このモデルは比較的オフの時に使用される方が多いと思いますので、48時間あれば十分かと思われます。

 

 

クラスプ

クラスプには誤って開いてしまうことを防止する「オイスターロッククラスプ「を使用し、ダイビングの際にウエットスーツの上からでも容易に脱着できるよう工具を使わずにブレスレットの調整をできる「グライド ロック エクステンション システム」が採用されています。

 

それもこれも全てダイビングの為に備わっている機構です。

 

ロレックスの拘りには本当に感服します。

 

毎回同じ事を書きますが、

 

いやぁ、本当に良い時計です。

 

機能面はもちろんのこと、実用性、デザインどれをとっても一切妥協がありません。

 

これだけの拘ったデザインと技術が詰め込まれた時計で定価135万ちょっとですよ?

 

時計の購入金額だけで見たら高いですが、内容を知れば逆に安いぐらいな気もします。

 

コストパフォーマンス凄すぎです。

 

 

 

 

ロレックス サブマリーナ デイト Ref.116613LB 買取詳細

ブランド/Brand  ロレックス/ROLEX
モデル  サブマリーナ デイト/SUBMARINER DATE
型番  Ref.116613LB
シリアルNo  ランダム
文字盤  ブルー
素材/Material  ステンレススチール/SS×18Kイエローゴールド/750YG
キャリバー  Cal.3135
パワーリザーブ  48時間
防水  300m
付属品  BOX、国内正規ギャランティーカード、冊子
程度  未使用品
国内参考定価  1,352,000円(税抜き)
買取方法  店頭買取り
お客様地域  三重県名張市

買取価格 1,600,000円

(2020年8月時点)

 

 

 

ロレックス サブマリーナ デイト Ref.116613LB の査定ポイント

今回のお持ちいただいた青サブの査定のポイントは、やはり、人気、コンディションです。

 

上記の画像の通りこちらの青サブは国内正規品の新品のお品物でした。

 

しかも今ではもう不可能の状況となっているロレックス保護シールそのままのコンディションのお品物でした。

 

青サブはここ最近相場が上昇傾向でしたが、今年に入り凄い勢いで相場が上昇していました。

 

特に今年2月~3月の急騰は上昇率だけを見ればステンレスのサブマリーナを超える勢いの上昇率でした。

 

新型コロナウイルスの影響で一時的にダウンしましたが、最近また上昇傾向に戻り始めています。

 

ギャランティーカードは発行されてからおおよそ2年と少々時間は経っておりましたが、現在では珍しい保護シール等全く剥がされていない状態で、勿論コマ調整されていないお品物で、新品ランクでの査定となりました。

 

こういった状況から、税込み定価よりも高い買取価格とさせていただきました。

 

 

 

ロレックス 青サブ Ref.116613LBの買取りまとめ

今回ご来店いただいたお客様は、以前からよく当店をご利用いただく名張市からお越しいただく常連様のK様でした。

 

こちらの時計は購入後ご自宅でディスプレイをされていたお品物だったそうなのですが、当店にあった「とある商品」にご興味いただき下取りをさせていただきました。

 

前述の通り、このような新品の人気モデルを保護シールもそのままの状態でのお持ち込みいただくことは非常に珍しく、当店としても是非店頭にディスプレイさせていただきたかったので相場ギリギリまで頑張った金額をご提示させていただき、K様にご満足いただきました。

 

金額を提示後、青サブの相場がまだ上がるか等しばらく悩んでおられて1時間くらい世間話をしていたのですが、購入後から相場もだいぶ上がってきたことや、ご興味いただいた商品もご購入いただくという判断をいただき買い取り成立となりました。

 

いつも当店をご利用いただき本当にありがとうございます。

 

次の方へと大切に橋渡しをさせていただきます。

 

当店では「ロレックス」はもちろんのこと、「オメガ」や「ジャガールクルト」など他の高級ブランドもご満足いただける金額を提示出来るよう日々努めています。

 

高価買取りのポイントはお品物の最新相場と、コンディション、そしてお店選びです。

 

当社のキャッチコピーである、

 

「一番最後にご来店ください。」 の通り、

 

一番最後にご来店いただいても間違いのないよう、三重県で一番はもちろんのこと

 

都市部の有名店にも負けない高価買取金額をご提示できるよう日々努めています。

 

大切なお時計、経験豊富なバイヤーが最新の相場をもとに、1点1点丁寧に査定をさせていただきますので、

 

お使いになられていないブランド時計がありましたら、是非一度『ブランドハット』にご相談ください。

 

 

 

ロレックスの買取実績

ロレックスの買取実績はこちらから→ロレックスの買取実績

 

まずはお問い合わせを!お気軽にどうぞ!

上へ戻る