三重県津市丸之内31-27 営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 第1・第3 火曜日

三重県津市のブランドハット

店舗案内・アクセス

創始者からの伝統を受け継ぐ。ルイ・ヴィトンが世界で長く愛される理由質の高さ、デザイン性の高さを兼ね備えたルイ・ヴィトンのアイテム

世界中で知られているルイ・ヴィトンは、1854年にパリで旅行鞄専門店としてオープンしたのが始まりです。

顧客の要望に沿って特別注文で製作する彼のトランクは人気を博し、やがて独立。現在でもバッグや革小物などで、不動の地位を築いています。そんなルイ・ヴィトンの特徴と言えば、印象的なモノグラムやダミエなどの柄です。しかし、ルイ・ヴィトンの魅力はそれだけではありません。

津市でルイ・ヴィトンのアイテムを手放したいとお考えでしたら、高価買取のブランドハットをご利用ください。

モノグラム・ダミエだけじゃない!実は多様なルイ・ヴィトンのライン(=柄)

ルイ・ヴィトンのアイテムと言えば、ひと目でわかるモノグラムやダミエ柄が有名です。しかし、ルイ・ヴィトンのアイテムに用いられている柄は、実はもっと多彩なのです。

また、同じダミエやモノグラムでも、実に様々なバリエーションがあります。廃盤になったラインや限定ラインも多数あり、全てを把握するのは至難の技です。

・モノグラム   ・ダミエ   ・エピ   ・ヴェルニ   ・タイガ   ・タイガストライプ

・ユタ   ・ノマド   ・パイソン   ・アリゲーター&クロコダイル   ・アリゲーターマット

・オーストリッチ   ・パルナセア   ・キュイールオンブレ   ・キュイールトリヨン

・トリヨンイニシャル   ・ソフィアコッポラ   ・パテント   ・トランク&ロック

創始者の職人気質を受け継ぐ、生地と縫製へのこだわり

創始者の職人気質を受け継ぐ、生地と縫製へのこだわり

ルイ・ヴィトンのアイテムは価格帯の高いものばかりですが、きちんとその価格に見合った生地や縫製になっています。

バッグにはレザー生地とキャンバス生地がありますが、そのどちらも丈夫な生地を使っていて、一つひとつの縫製がしっかりしているため、ほつれたり破れたりしにくく長く使うことができます。革製品は保管が難しい素材としても知られていますが、ルイ・ヴィトンのバッグは傷みにくいのが特徴です。

また、通常革製品に水気は禁物ですが、ルイ・ヴィトンのバッグは水にも強くなっています。これは、ルイ・ヴィトンがトランクの製作から始まったことに由来しています。その昔、船旅が主流だったころに製作していたトランクは、更に水に強く水に浮かせることもできたと言われていて、万が一船が沈没した際には浮き輪にできるほどでした。

丈夫で長く使うことのできるルイ・ヴィトンのアイテムですが、まだまだ使えるものがご自宅に眠っているという方は、ぜひ津市にあるブランドハットへお任せください。

ルイ・ヴィトン以外にも、エルメスやシャネルなどのブランド品の買取も行っています。津市周辺でブランド買取の店舗をお探しでしたら、ぜひお役立てください。

津市でブランドアイテムの買取をご希望ならブランドハットへ

会社名 株式会社 ブランドハット
創業 2014年11月1日
設立 2016年3月1日
資本金 300万円
代表者 代表取締役 寺田 誠
住所 〒514-0033 三重県津市丸之内31−27
TEL 059-273-5877
FAX 059-273-5879
URL https://www.brandhut.jp/
定休日 第1・第3 火曜日
営業時間 10:00~20:00
許可・免許番号 三重県公安委員会 古物商許可証(第551220204200号)
事業内容 ブランドバッグ、時計、宝石、貴金属などの買取・販売
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
中京銀行

楽天銀行

三重信用金庫


関連記事はこちら

上へ戻る