三重県津市丸之内31-27 営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 第1・第3 火曜日

三重県津市のブランドハット

店舗案内・アクセス

スタッフブログ最新の買取情報やブランドバッグ、時計、ジュエリーを高く売るためのポイントなど、お得な情報が盛りだくさん。

2020年03月08日

三重県鈴鹿市のお客様よりロレックス エクスプローラーⅠ Ref.214270お買取りさせていただきました

三重県津市丸之内のブランド品・時計・ジュエリー・貴金属の

 

高額買取専門店『ブランドハット』のブログをいつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回ご紹介させていただくのは、三重県鈴鹿市のお客様より

 

「ロレックス エクスプローラーⅠ Ref.214270」を お買い取りさせていただいた買取実績になります。

 

ロレックス エクスプローラーⅠ Ref.214270 現行モデル とは

エクスプローラーはデイトナやサブマリーナなどと並ぶフラッグシップモデルです。

 

そしてこちらの、「エクスプローラーⅠ Ref.214270」は、2010年に発表された現行型モデルの後期モデルになります。

 

現行型モデルのエクスプローラーⅠ Ref.214270は、前期モデルと後期モデルが存在します。

 

前期モデルは2010年~2015年の6年間製造されたモデルになり、後期モデルは2016年~以降に製造されている現行型モデルとなります。

 

前期モデルは3.6.9のインデックスが「ブラックアウト」となっており夜行塗料がなく、縁取りもなくシルバーでデザインされています。

 

ちなみに、前期モデルは「ショートハンド」とも呼ばれています。

 

前期モデルは後期モデル(現行型モデル)と比べると、微妙にですが分針と時針が少し細くなっており、分針と秒針は少し短い作りになっています。

 

比較画像の針位置が違うため見比べしづらいですが、分針は違いが分かりやすいと思います。

 

左:前期モデル Ref.214270           右:後期モデル(現行型モデル)Ref.214270

 

後期モデルは3.6.9インデックスに白い夜行塗料が入っており、針も若干長くなっております。

 

こちらのモデルは2016年にマイナーチェンジされた後期型の現行型モデルとなり、3.6.9のインデックスに夜光塗料が入って視認性も抜群にアップした人気モデルになります。

 

 

 

ロレックス エクスプローラーⅠ Ref.214270 現行モデルの特徴

2010年に登場したエクスプローラーⅠ。

 

シンプルな作りが特徴的なエクスプローラーは、ビジネスシーン、カジュアルシーンと、シーンを問わず使えることから幅広い年齢層から支持されています。

 

前述の通り、2016年にマイナーチェンジされていますが、基本的な性能は変更がありません。

 

性能面においては、発売当初から完成されていたのでしょうね。

 

 

サイズ

ケースサイズは36mmから39mmに大幅にサイズアップをしています。

 

発売当初は、エクスプローラーⅠで39mmは大きすぎではないのか?と言われていましたが、今ではすっかり定着して人気モデルとなっています。

 

手首が細い方は敢えて旧型114270 36mmを選ばれる方もいます。

 

 

夜行塗料

夜行塗料は「ルミノバ」から「クロマライト」に変更されています。

 

ルミノバ、クロマライトは蓄光性蛍光塗料になります。

 

ルミノバは根元特殊化学株式会社さんが開発した「N夜行 スーパールミノーバ」通称「ルミノバ」です。

 

放射性物質を含まず長時間発光を実現し、今やほとんどのメーカーが採用している夜行塗料になります。

 

クロマライトは、ロレックスが独自開発をした夜行塗料で、ルミノバのさらに2倍の8時間の発光時間を実現し、ロレックスが特許を取得しています。

 

2007年に発売されたミルガウスなどから採用され始めましたが、現在ではロレックスの現行モデルでは殆どで採用されています。

 

ちなみにルミノバは緑色に光り、クロマライトは青色に光ります。

 

 

ムーブメント

キャリバーは「Cal.3130」から「Cal.3132」に変更されています。

 

ロレックスが独自開発をし特許を取得している「パラフレックス・ショックアブソーバ」を搭載することによって耐震装置が備わっており、

 

「ブルーパラクロム」「ヒゲゼンマイ」が採用されることによって、耐磁性と耐久性が飛躍的にアップしました。

 

 

クラスプ

クラスプはブレスレットの留め具部分になります。

 

「ダブルロック」から「オイスターロック」へと変更が施されています。

 

・ダブルロック                 ・オイスターロック

 

手首に確実に固定するため、誤って開いてしまうことを防ぐように、より強度と洗練を兼ね備えたクラスプへと進化しています。

 

 

どうですか?

 

変化していないようで結構変化していませんか?

 

コストパフォーマンス凄すぎませんか?

 

欲しくなりませんか?

 

素敵じゃないですか?

 

やはり、素晴らしい時計です。

 

 

 

ロレックス エクスプローラーⅠ 買取詳細

ブランド/Brand  ロレックス/ROLEX
モデル  エクスプローラーⅠ
型番  Ref.214270
シリアルNo  ランダム
文字盤  ブラック ホワイトインデックス
素材/Material  ステンレススチール/SS
キャリバー  Cal.3132
パワーリザーブ  48時間
夜行塗料  クロマライト
付属品  BOX、ギャランティーカード、冊子
程度  未使用
国内参考定価  625,000円(税抜き)
買取方法  店頭買取り
お客様地域  三重県鈴鹿市

買取価格 700,000円

(2020年2月時点)

 

 

 

ロレックス エクスプローラーⅠ 214270 の査定ポイント

今回のお持ちいただいたエクスプローラーⅠの査定のポイントは、人気、コンディション、年式の3点になります。

 

こちらのエクスプローラーⅠは新品の並行品でした。

 

エクスプローラーⅠも現在ではとても人気が上がっており、日本国内の正規店、正規代理店ではなかなか購入出来ない状態が続いています。

 

ギャランティーカードは発行されてから1年くらいと少々時間は経っておりましたが、現在では珍しい保護シール等全く剥がされていない状態で、勿論コマ調整されていないお品物で、新品ランクでの査定となりました。

 

そういった状況から、現在では税込み定価よりも高い買取価格となっています。

 

昔のエクスプローラーの相場を知っている方は、そんな状態???と考えられない相場だと思います。

 

 

 

ロレックス エクスプローラーⅠ 214270 の買取りまとめ

今回ご来店いただいたお客様は、いつも当店をご利用いただく常連様のW様でした。

 

前述の通り、このような新品の人気モデルをお持ち込みいただくことはとても珍しく、いつもながら市場価格よりも高い、相場ギリギリまで頑張った金額をご提示させていただき、ご満足いただき、今回も即決で買い取り成立となりました。

 

いつも当店をご利用いただき本当にありがとうございます。

 

次の方へと大切に橋渡しをさせていただきます。

 

当店ではロレックスはもちろんのこと、「パテックフィリップ」や「ランゲ&ゾーネ」など他の高級ブランドもご満足いただける金額を提示出来るよう日々努めています。

 

高価買取りのポイントはお品物の最新相場と、コンディション、そしてお店選びです。

 

当社のキャッチコピーである、

 

「一番最後にご来店ください。」 の通り、

 

一番最後にご来店いただいても間違いのないよう、地域一番はもちろんのこと

 

都市部の有名店にも負けない高価買取金額をご提示できるよう日々努めています。

 

大切なお時計、経験豊富なバイヤーが最新の相場をもとに、1点1点丁寧に査定をさせていただきますので、

 

お使いになられていないブランド時計がありましたら、是非一度『ブランドハット』にご相談ください。

 

 

 

ロレックスの買取実績

ロレックスの買取実績はこちらから→ロレックスの買取実績

 

まずはお問い合わせを!お気軽にどうぞ!

上へ戻る